February 16, 2005

英語ペラペラへの道 Parrot'sLow

洋画が字幕なしで見れるようになりたいってことで、色々探しているのですが、とてもいいSiteがありました。
英語・発音・語彙
です。
私もかねてから、英語が聞き取れるには自分で発音できないとダメって思ってました。
しかし、日本の学校では、文法ばかりで発音はほとんど教えてくれません。
日本語だって、みんな、文法なんて知らなくても、しゃべれるようになったのに!!
このサイトでは、発音の重要性から、発音の仕方、練習方法まで詳しく解説されていてしかも無料です。

英語にはたくさん母音があって大変だって思っていたのですが、英語で使われる発音は40音だそうです。
日本語はあいうえおで50音、濁音なんかもいれるともっとありますよね、ただ、残念なことに、日本語と同じ発音が無いそうです。
人間は、音にフィルターをかけ、言語として必要な音のみ抜き出します。だから、多少うるさくても会話が出来ます。同じ発音がないってことは、英語は、日本人にとって、雑音と同じということです。だから聞こえない。納得です。

このサイトでは英語の40音を聞き分ける練習として、Parrot’sLawという方法を薦めています。
簡単にいうとParrot=オウム(鳥の)のLaw=法則、すなわち、オウムが’おはよう’って言えるようになるのをまねするってことです。オウムは人間の’おはよう’を何度も繰り返して聞く内に’おはよう’と話せるようになる。

具体的には、自分の好きな曲を1曲選び300回聴きます。詳細は英語・発音・語彙

好きな曲なら続けられそうですね。

ということで、私もやってみたいと思います。1日3回でも100日でいけるし。

どの曲にしようかな?バラードとか遅めのがいいらしし。

ところで、催眠リスニングはどうしたか?って、
聴いてるとほんとに寝てしまうんですよ。なので最近サボり中ですが、
でもなんとなく前よりは、良く聞こえている気がします。
Parrot’Lowと併用して頑張ろうっと!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2004

いかした英会話(催眠リスニング)

いかした50歳になるためには、英会話くらいこなせないといけません。
これまでも何度か教材を買ったりしたのですが、長続きせずです。
そんな私(貴方にも)にぴったりの教材を見つけました。
催眠リスニング
なんだか怪しげですが、努力の嫌いな私にはもってこいだ。

WEBの紹介記事を読むと、
英語は右脳で理解しているから、左脳を使っている日本語に慣れてしまった日本人の脳では、英語の音をブロックしてしまう。
よって、日本人は英語が聞き取れない。
しかし、催眠状態(半覚醒状態)だと、左脳が寝ぼけているので、日本人でも右脳で英語を理解するって理論。
なるほど、説得力ありだな。
確かに日本人には、風流に感じられる鈴虫や風鈴の音が、欧米人には、雑音にしか聞こえないって聞いたことがある。
文化的な違いと思っていたが、子音をたくさん使い、言語の周波数が高い英語では、鈴虫が鳴いていると話しが聞き辛いに違いない。
高周波がカットされる電話だと鈴虫の音が聞こえないって話もあるし。

これは効果ありそうだ。しかも今ならCD10枚セットでお買い得16800円、このくらいならダメモトだし、怪しげなところが気に入った。

ってことで、買っちゃいました

11/7に注文したら、11/8に発送のメールがあり、11/9に届きました。対応が早く好感が持てます。
取り説のメールも11/8にあり、詳細な使用方が書いてありました。その分、送られてくる物は、包装、紙に書いた説明書が無いとのことです。(だから安くできる)
届いた物は、本当にCD10枚だけでした。しかも、ケースもなし。WEBにもそうあったのですが、すごい。
再生したところ、ちゃんと音がでました。
本当に催眠術のよーなナレーションです。だんだん体がおも~くなってくる~ ってやつです。
ほかのCDはきちんとした英会話が工夫されて入っていました。一人のナレータが吹き込んだものではなく、ラジオやTV、街角での録音からサンプリングした感じで、ほんと、これが聞き取れればばっちりじゃん って感じ。

昨日から、はじめました。
ここで目標設定、1年後には、字幕なしで洋画が見れるようになる
日付を入れない夢は達成されないってことで1年(ちょっと短い?でも長いと忘れちゃうし飽きちゃうからね)
日本人より早いタイミングでジョークに反応し笑う、これが夢なんだな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)